秋ですね~

アルミ材の加工

左)最初にアルミ板材を外注の旋盤加工で円形にしていただきました。決まった角度に穴があるので、五軸制御のNC旋盤での加工です。

中央)弊社で、真ん中と外側の円形を4本の細い軸で支える形にワイヤーカット加工で加工しました。4本の軸が幅0.5㎜、厚み10㎜と繊細で変形しやすいものですが、変形せずに加工するのにはどうすればいいか、そこが難しかったです。

右)最後に外注でアルマイト処理で黒色に仕上げていただきました。繊細な品物なので取り扱いに気を遣っていただきました。

 

アルミは他の金属に比べ柔らかく変形しやすいので、繊細な加工は工夫が必要です。