有限会社フジムラ

ステンレス板材からの切り出し

左のステンレスの板材からΦ20㎜ほどの複雑な形状を切り出しました。

ワイヤーカット加工は上下でワイヤー線を繋いだ状態で加工するので、

一筆書きの様な感じで加工しています。

なので、右の写真の中心部分が約0.1㎜ほどの薄さで4ヵ所くっついています。

手で触ると直ぐに形状が変わってしまう繊細なものです(^^)